尼崎で整体なら「尼崎整骨院」

こんにちは。尼崎整骨院です。次第に気温が落ち着いてきますが、その前に気温差などから睡眠の質が変わっていきます。今回は睡眠の質を高めるためにどうすればいいのかについて書いていきます。

肌寒くなってくるとどうしても筋肉は収縮してしまいます。何故収縮してしまうのかは、体温を下げ過ぎないようにするためです。下がってしまうと体は免疫力が下がってしまい、病気になりやすくなってしまいます。さらには筋肉の緊張から動きにくさや、その動きにくさから無理に動かした時に痛みが出てしまいます。体温の低下と筋肉の緊張が強いと、血液の流れが悪くなるので、お体の回復力が下がってきます。そのため、睡眠中に血液が脳などに行き届きにくくなってしまい、脳の機能が弱まっていきます。そうすると、しっかりと脳が休まらずに疲れた状態で疲労が溜まります。運動低下や代謝の低下による内臓機能の低下など多くの機能が悪くなります。

そのままにしないように当院は血液の流れと、代謝を良くする施術と整体をする事で状態を良くします。施術で緊張している筋肉を緩めてあげて、動きやすさを出してあげます。さらに背骨の整体をして背骨の状態を良くすると、血液の流れと代謝が良くなります。睡眠の状態が気になる方は早めに当院にご相談にいらしてくださいね。

尼崎で整体なら「尼崎整骨院」 PAGETOP