尼崎で整体なら「尼崎整骨院」

4月で多くの方々が生活環境が変わって少しずつ慣れてきたのではないでしょうか?慣れ始めが一番身体に違和感が出やすいので体調管理に気をつけましょうね!

今回はテーピングの効果についてお話ししていきます。テーピングの良き点を大まかにいうと3つあります!一つは可動範囲が制限される。「足を捻ったもの、靭帯損傷、脱臼など正常な範囲を超えてしまった時に起こる怪我です!テーピングで動きを制限することは効果的です!」二つ目は怪我や障害を受けて弱くなった部位を補強できる。「怪我を受けて弱くなった関節や筋肉、靭帯、建、などをテーピングすることで再発予防に効果的です。」三つ目は怪我や障害への恐怖感を軽減できる。過去に怪我を受けた方は恐怖感を抱くことが多くのです。痛めた部位を補強することで安心感がでて普段の日常生活が送れるようになります!」テーピングは怪我をした時にするイメージが強いのですが、現在の医学は予防が大事ということで「今度大事なゴルフがある、野球やサッカーの試合が近いけど怪我は怖いという方には予防としてテーピングをする利用者さんが多くなってきています!当院では普段の勉強会でもテーピングの練習は欠かせません。家で自分でテーピングしたいという方には指導もお伝えさせて頂います!何事も怪我なく良い状態で日常生活やお仕事をできるように日々精進させてもらっています!テーピングでお困りなら当院までお気軽にご連絡くださいね。

尼崎で整体なら「尼崎整骨院」 PAGETOP