尼崎で整体なら「尼崎整骨院」

とうとう冬の季節ですが、みなさんは服装などに気をつかって身体の温度を温めている事でしょう。そこで今回は寒い時期に体温を上げていくためにどうしていったらいいのかについて書いていきます。

 

服で、体温を調節するのは身体の表面上から温めていきます。もちろん表面上からだんだん身体の深部に達していき、体温が上がっていきます。ですが外に出ている時は気温との勝負になり、冷えやすい手足の先は首から頭はしんどいです。つまりは自身の身体の内側から体温を上げていかなくてはいけないのですが、身体が冷えやすい方もいれば冷えにくい方がおられます。冷えやすい方は細い方だけではなくて身体のどこかに筋肉が緊張して血液の流れが悪くなる事で、体温が上がりにくいために身体が冷えるのです。そこで血液の流れをよくするには緊張している筋肉に対して指で圧を加えて上げる事で筋肉に血液を流してあげることで筋肉が柔軟性が出てくれて、血管を筋肉が圧迫しなくなるので血液の流れがよくなり体温が上がりやすくなります。そうする事で疲れなども身体に溜まりにくいのでこの冬も乗り越えていけます。

 

詳しくは一度当院までお越しになって状態をみて施術をしていきますね。

尼崎で整体なら「尼崎整骨院」 PAGETOP