尼崎で整体なら「尼崎整骨院」

みなさんこんにちは、尼崎整骨院です。1月も後半になり、さらに寒さが増してきましたね。寒い時期には風邪なども流行りますし、肩や腰などのお体を痛めて来られる方も増えてきます。体調管理にも是非気を付けて頂けたらと思います。

 

今回お伝えしたいのは、お体の冷えと痛みの関係についてです。シンプルにお体が冷えると、お体の状態も悪くなってしまいます。基本的にお体の回復力というのは、血液の流れです。疲れたり悪くなった場所に血液の流れによって栄養や酸素が送られる事で、お体が元気に回復するのです。

 

ですが、お体が冷えてしまうと、血管や血管周りの筋肉が固まってしまいますので、血液の流れが悪くなってしまいます。なので、負担がかかった筋肉に対して充分な栄養や酸素が届かなくなってしまうので、回復力が落ちてお体に負担がかかりやすくなって、お体を痛めやすくなるのです。

 

また、筋肉は冷えると伸び縮みがしにくくなって動きにくくなります。動きにくい筋肉で動こうとすると、いつも以上に筋肉が頑張らないといけないので、負担もかかりやすくなります。

 

当院に来られている方も、普段ならお体を悪くしていない方でもこの時期や痛みやしんどさを感じやすいですが、しっかりとメンテナンスに来られるとお体も楽になるばかりでなく、体も温まると言われています。負担のかかっている筋肉が施術されて柔軟になることで、血液の巡りがよくなり、お体も深い部分から温まりやすくなるのです。

 

お体は外から温めるもの大事ですが、どうしても深い部分には熱が伝わりにくいです。お体を深部をしっかり温めるには、深い部分の筋肉まで柔軟にする必要があります。当院の施術は主に深い部分の筋肉に対してアプローチして血液の流れをよくして回復力を高めていきます。その際に、施術の後にお体があたたかく感じたり、汗をかく方もいらっしゃいます。お体の痛みだけでなく、お体の冷えも気になる方は是非お早目に当院にご相談にいらしてくださいね。

尼崎で整体なら「尼崎整骨院」 PAGETOP