尼崎で整体なら「尼崎整骨院」

こんにちは。本日は施術を受けて症状が良くなってから、日が空くと症状が戻ってしまう事の原因についてお話していきますね。

 

結論から言えば、一度良くなった症状が戻ってしまう原因は、お体についている悪い癖なのです。お体に負担をかけすぎて痛みが出てしまうまでには、多くの方は長い間負担がかかり続けていたり、しんどさや痛みを長い時間我慢されていたりすることが多いです。そういった長い時間のご負担や我慢があると、お体も症状が出ている悪い状態が当たり前になってしまっています。施術を受けてお体の状態がよくなっても、お体にとってはその状態は普段とは違うので、普段と同じ状態に戻そうとして、症状が戻ってしまう事があるのです。

 

そういった方でも、しっかりと施術を受け続けることでお体の悪い癖もなくなって、徐々にいい状態が長く感じられるようになって、お体は楽になっていきます。当院では今感じておられる痛みをなくしていくこともしているのですが、痛みが再発しないように、根本的な原因から全身の筋肉と背骨のバランスを整えることで、今までや痛みやしんどさを感じでいたような動作をされても、痛みやしんどさを感じることなく日常生活を過ごされたり、お仕事を頑張れたりして、多くの方に喜ばれています。

 

以前から痛みが長く続いておられる方や、普段から何もしていなくても痛みが出るという方の多くは、痛みの原因はお体に染み込んだ悪い癖であることが多いです。そういった方は、根本から痛みの原因をよくしていく当院に、是非お早めにご相談に来てくださいね。

尼崎で整体なら「尼崎整骨院」 PAGETOP