尼崎で整体なら「尼崎整骨院」

4月も後半に差し掛かりました。まだまだ暖かい日と肌寒い日との気温の差が大きい日が続いていますので体調管理には気を付けてください。利用者さんとお話しをする中で朝の痛みが多い人が良く見られます。朝の痛みの多くは寝返りが出来ていないことから出る場合が多いのです。良く寝相が悪いと子供のころ寝相を正そうとしますが実は身体の防御反応がしっかり働いている証拠でもあります。ですから大人になっても寝相の悪さの代わりに寝返りがうてることが大切になってきます。寝返りがうてない人は筋肉の緊張がきつく寝ている時に動けない筋肉が多いのです。そこをしっかりと動けるようにしていく事が朝起きた時の痛みの予防につながります。筋肉を付けていく事がまず一つの解決策となります。と言っても今身体が悪い人などもいて筋肉をつけていくほど大きな運動が出来ないですという方もおられます。多くは筋肉の低下から来るのです柔軟性を付けることで動きをよくすることができます。柔軟性を手っ取り早く寝る時に高める為には寝る前にストレッチをする事が大切です特に寝ている時に寝返りの為に使う筋肉は腰と背中です。この2点のストレッチを寝る前にしていくだけで1週間ほどで痛みが出にくくなっていきます。それでも身体のケアが追い付かない場合は相談してみてくださいね。

尼崎で整体なら「尼崎整骨院」 PAGETOP