尼崎で整体なら「尼崎整骨院」

最近は雨の日も多くて湿気も高いのでジメジメした日が続きますね。今日はそれにちなんだテーマで「湿気の多い日は痛みがますか?」です。当院に腰の痛みで通われている利用者さんが先日「昔から湿気の多い日は腰の痛みが増す」っと言っていました。皆さんも経験した事がある人は多いと思います。では「なぜ湿気の多い日に痛みが増すか?」です。一説には「浮腫(むくみ)」が原因だと言われています。我々の体は水分で出来ています。湿気よって体に浮腫(むくみ)が生じます。そうする事で痛みが誘発するそうです。(イギリスの研究者が発表していました) それに以外にも、痛みは元々湿気や冷えに弱いです。それにより何時も以上に痛みに敏感になっているのかもしれません。では、湿布が多い日に痛みが無いようにどうするか?です。当院では「B&M背骨歪み整体」で湿気の多い日でも痛みなく過ごしてもらっています。B&M背骨歪み整体は痛みも取るだけでなく、体の代謝を上げることで身体の回復力を高めることができます。それにより湿気の多い日の痛みも気にするなことなくお仕事やプライベートに楽しく過ごす事が出来ます。
6月に入ると梅雨の時期になりますが、今からでも遅くありません。しっかりとした痛みの無い体作りをしていきましょう。

尼崎で整体なら「尼崎整骨院」 PAGETOP