尼崎で整体なら「尼崎整骨院」

こんにちは。本日は、痛みがある時に運動していいのか?についてお話していきます。結論から言えば、お体の状態による。という事になります。
当院に来られる多くの方は、筋肉に負担がかかり過ぎて、血液の流れが悪くなってしまって痛みが出ています。ですので、無理しすぎることもよくないですが、無理のない程度に運動してあげて、血液の流れをよくすることで、筋肉の回復力を高めることで痛みがよくなっていくのです。ただし、血液の流れが悪くなっている筋肉というのは、上手く伸び縮みが出来ないので動きが悪いです。ですので、身体を良くしようと運動をしても、頑張りすぎて無理をされると、逆に痛みが強くなることもあります。
逆に、急に出た痛みの場合には、筋肉の繊維に傷があり、運動する事でかえって筋肉の繊維の傷が大きくなってしまって、痛みがより強くなってしまうこともあります。ですので、痛い時に運動をしていいか?と言われるだけでは、なかなかその人にあった事をお伝えする事が難しいです。
当院では、しっかりとお体や筋肉の状態を専門的に診ることで、その方の状態に合ったケアの方法を伝えていきますし、施術を行い筋肉の状態を良くすることで、運動しやすい、回復力が上がりやすい状態に変えていきます。
お体の痛みでお困りの際には、無理しすぎずに、是非お早めに当院にご相談に来てくださいね。

尼崎で整体なら「尼崎整骨院」 PAGETOP