尼崎で整体なら「尼崎整骨院」

4月に入り新生活が始まった方も多いと思います。「春眠暁を覚えず~」という詩があるように、ついつい春の眠気に負けて遅刻しないように気をつけていきたいです。身体の回復には睡眠は不可欠になります。春はついつい暖かい陽気や新生活などの疲れからウトウトとしがちになります。睡眠不足かなと思いお休みの日に寝溜めをするかたもいますが、実際は疲れが思ってたより取れなかったりします。なぜかは睡眠にはリズムがあるからです。睡眠中はレム睡眠(浅い眠り)からノンレム睡眠(深い眠り)と変わるリズムを1回だいたい1時間半で刻みます。これを4、5回繰り返し熟睡できると言われます。このリズムをもとに規則正しい生活を送ることが身体の回復のし易さに繋がります。ですので1時間半のリズムを守りつつも長く寝すぎたりはしないように気をつけてください。ただ寝ている間は身体の重みなどから血管などが圧迫され易くもあるため筋肉の緊張がキツイと寝起きの痛みに繋がります。身体が回復しやすくなる様にストレッチや体操などで体調を整えていきましょう。それでも体に不安を感じたら施術をしつ筋肉や背骨のバランスもしっかりとりましょう。その時はご相談ください。

尼崎で整体なら「尼崎整骨院」 PAGETOP