尼崎で整体なら「尼崎整骨院」

みなさんこんにちは、尼崎整骨院です。太陽が沈むのが日に日に早くなって寒さが目立ってきましたが、服装は皆さんきをつけていますか?肌の露出は筋肉を傷める原因ですよ。今回はスポーツをされている方に向けて書いていきます。

みなさんは夏に比べると今の時期は運動をする時なかなか体温が上がらないと感じたりしませんか?または動き出しが上手くいかなかったりしませんか?私も週末は運動をしますが、手がかじかんで上手く動かしにくくなってきました。体幹部分は体温が上がりやすいけど、手足の末端部分はなかなか体温が上がってはくれません。血液の流れが低気温で弱くなってしまうからなんです。身体の体温が低い状態で運動をすると筋肉は無理に動くことになってしまい、筋肉の繊維は傷つきやすくなってしまいます。ギックリ腰もそういった理由で起こってしまうのです。

そうならない為にも準備運動を夏よりもしっかりする事と、血行を良くしておくことが大切です。しかし、普段の生活の中で筋肉そのものは緊張してしまっている事が多いです。その状態は簡単なストレッチでは緊張は無くなりません。だから当院はその中々緊張が良くならない筋肉を施術によって緩めるのと、さらには血行を良くして体温を上げる事ができます。

寒い時期のスポーツは本当に気をつけておこなってください。しっかり筋肉が緩んだ状態は痛めにくいので、いい状態に保つように当院でケアもしていけます。気になったらすぐに当院にお越しくださいね。

尼崎で整体なら「尼崎整骨院」 PAGETOP