尼崎で整体なら「尼崎整骨院」

寒い時期の身体の疲労が溜まる理由などを今回は書いていきます。
まず疲れとは身体の筋肉を使いすぎででてくる老廃物で、それが身体の筋肉に溜まってしまったものです。ですが、その筋肉に老廃物が溜まっても普通なら血液が流れてくれることで、血液中に老廃物が一緒になって流れていってくれます。流れるだけではなくしっかり身体の外に尿として出て行ってくれます。しかしその老廃物が筋肉中にずっと残ってしまうことがあります。それは身体が冷えてしまうことで筋肉の緊張してしまうことと、血液の流れる管の血管が冷えることで収縮してしまうことがあります。それで血液が流れにくくなり、老廃物が一緒になって筋肉の外に出て行ってくれないです。その状態が長時間続くことで身体が疲れたり、酷いと痛みが出たりします。この時期は特に身体は冷え込んでしまい、疲れも残しやすいのです。

 

どうしていくのがいいか、当院では冷えてしまった筋肉に圧を加えて血液を流していきます。そうすることで老廃物も流れて行ってくれますし、血液の流れが良くなると代謝も上がって身体の体温も上がっていきます。この時期だけでなく冷え性の方も疲れが溜まりやすいでしょう。そういった方も当院は多く来られて、良くなっている方が多いです。もし困ったことがありましたら、一度当院にお越しくださいね。

尼崎で整体なら「尼崎整骨院」 PAGETOP