尼崎で整体なら「尼崎整骨院」

こんにちは尼崎整骨院です(^O^)すっかり梅雨が明けて、いよいよ夏が本格的に始まりますね!スポーツで汗(;’∀’)を流して身も心も熱くなられる方もいらっしゃるのではないでしょうか?今日は歩いている途中で急な股関節(足の付け根)の痛みで来られた利用者様のお話です。

普段から運動はされていて自身のお身体の事にも意識が高い方です。しかし、よく足をつまずいたり、下半身が疲れやすかったりするのと腰の痛みを訴えていました。私が子供の頃は裸足で地面を走り回るのは当たり前でよく転んだり石ころを踏んでケガをしたりしていました。そのお陰もあってか足の指や足裏の筋肉は発達していましたし足の速さ、歩き方にも自信がありました。が段々輸入物の靴を履く事が当たり前になり足の筋肉を使う事が少なくなってしまい足の使い方が悪くなり、歩き方が変わりました。その内に股関節の痛みが出だしました。腰と股関節は筋肉によってつながってますので、股関節が痛み出したタイミングで腰の痛みもでてきました。

原因は足の筋肉が弱くなった事と足の構造が悪くなったことにあります、足の筋肉を一つ一つ動かせるようにしたり、太ももを上げて歩き方を変えるだけで症状は落ち着いてきてそれによって股関節の痛みがなくなりました。後は腰の悪い状態での背骨のクセをB&M背骨歪み整体で良いクセに整えると全身のバランスがとれて負担に耐えられる身体になっていきます。悪くなる前にお早めに来られてください。

尼崎で整体なら「尼崎整骨院」 PAGETOP