尼崎で整体なら「尼崎整骨院」

今日は足がよくつる人に対してお話ししていこうと思います。寝ている時に急にふくらはぎや足の甲がつってしまうことはないでしょうか?当院の利用者さんの中でもそういった方はいらっしゃいます。

 

何故よくつるのでしょうか?一つは糖尿病の方に多く水分不足になっている状態、次に普段下半身を使い過ぎによって足の筋肉がしっかりと伸び縮みが上手くできなくなりつってしまう状態、そして最後に背骨の歪みがあるため下半身に体重がたくさんかかってしまう状態。いろんな原因がありますがいずれも体の中の血液循環、もしくは体の構成している運動器官(骨や筋肉)のつきかたに問題がある場合が多いです。

 

当院ではB&M背骨歪み整体という施術を行っています。背骨を正すことで骨の位置を正し、周りの筋肉の緊張が和らぐことで筋肉の周りに走っている血液の循環を高めるために栄養が身体の隅々までいきわたるために足がつる事を楽にすることが出来てきます。ただしそれは体質をよくする事が必要で体に良い癖づけをしていくことが必須です。本当にご自身の身体を変えたいと思われる方は一度尼崎整骨院にご連絡下さい。私たちがしっかりとサポートさせていただきます。足がよくつる人お待ちしています。

尼崎で整体なら「尼崎整骨院」 PAGETOP