尼崎で整体なら「尼崎整骨院」

今日は足のむくみについてお話していこうと思います。皆さんも一度はむくんでいるなあと思った事があるのではないでしょうか?むくみを確認するにはむくんでいるかなと思う筋肉を指でおさえてみてください。そのときにすぐに戻るのは健康な身体ですが、それとは逆に戻らなくて指のあとが残るものは一般的にむくんでいるといえます。むくみはどのようにして起こるのか?それをお話していこうと思います。まずふくらはぎは第二の心臓と言われていますがこれは足先まで血液が送られて心臓に返っていくわけですがその時は血管の働きだけでは十分に送り返すことができません。しかし、ふくらはぎがある事で血液が十分流れるのをサポートしてくれるのです。このふくらはぎの筋緊張が強くなるとしっかりと血液を送り返すことが出来ずに古い血液がどんどんふくらはぎに侵入していきます。これがむくみの主な状態です。このむくみを取り除いていくためにはまずは筋肉の緊張を施術で取っていく事が第一です。しかし、普段デスクワークでずっと座っていたり、立ち仕事だったりすると結局ふくらはぎの筋肉は緊張してしまいます。足だけでなく姿勢や背骨の歪みを整えたり、上半身の負担を楽にすることで下半身に負担がかかりにくいお体を作っていく事が必要です。気になる方はご連絡くださいね。

尼崎で整体なら「尼崎整骨院」 PAGETOP