尼崎で整体なら「尼崎整骨院」

みなさんこんにちは。尼崎整骨院です。なぜ痛みというのは左右差が出たりするのでしょうか?利き手だからと思う方がほとんどだと思われますが、もっと大事なことがあります。それはお仕事などの同じ姿勢で片方に向きやすいことなどが左右差を出す原因の一つとなります。例を出すとタクシーの運転手さんなどはお釣りなど基本的に上体を左側にひねって利用者さんにお返しすると思いますが、一回ではそこまで癖や負担には変わりませんが何度も何度も繰り返すことによってその動きが癖になって行きます。そうなると左に向く力が強くなり、右に向く力は弱ってしまうのです。それが左右差が出るので、片方に負担がたまり痛みなどがでて来てしまうのです。

左右差が出ないためには普段よくする動きの逆の動きをストレッチとしてやってあげることもいいでしょう。左にひねりやすいのなら、ストレッチは右にひねる動きをしてあげると良いでしょう。しかし、長年の繰り返しで根強い癖になってしまっている方は少なくはありません。

そんな方は早めに当院の施術をオススメします。癖が強いものはそう簡単に良くなりません。施術により癖がついた筋肉などには血液を流してあげなくてはいい方向にいってくれませんので、しっかり見なくてはいけません。違和感が出たらすぐに当院にご相談くださいね。

尼崎で整体なら「尼崎整骨院」 PAGETOP