尼崎で整体なら「尼崎整骨院」

今日は睡眠についてのお話です。皆さん毎日良く寝られてますか?ベッドに入ればすぐに寝られる人もいれば、寝ようとしてもなかなか寝られない人もいると思います。翌日が休みなら遅くまで夜更かしをする方もいらっしゃるのではないでしょうか。寝入る時間が様々でも、「長時間寝てられない」という事をよく耳にします。それには理由があります。
長時間寝てられないのは、姿勢が悪いのが原因です。姿勢が悪いまま横になるので、寝れたとしても身体にストレスがかかった状態が続きます。その状態に耐えられず、もっと寝たくても目が覚めてしまうのです。それを無視して寝続けると、起きた時に身体が痛いのです。ひどいと寝違いの状態にまでなって、痛くて動きたくなくなるまでになります。それも、姿勢の悪さで同じ筋肉にストレスがかかり続けると、筋肉が伸び縮みしにくくなります。その状態で動き出そうとするから痛みが出ます。
なので睡眠の質を良くするには、まず姿勢を良くする必要があります。姿勢を正しく保つのは背骨になりますので、姿勢が悪くて歪んでるところを整体します。そうすることで、睡眠時間が伸びたり、朝起きた時に身体が軽い状態で起きられます。

睡眠と姿勢は密接に関係していて、普段から姿勢を気を付けられればいいのですが、日常生活の動作や身体の癖で背骨は歪みやすくてまた悪い方へ戻ってしまいます。日頃から整体をして、良い睡眠で気持ちのいい朝を迎えられるようにしていきましょうね。

尼崎で整体なら「尼崎整骨院」 PAGETOP